リアルじゃない!

【 アニメやゲームなど、仮想世界について気の向くままに書き連ねるサイトです 】
author:桜沢 可菜

Categories

Recent Comments

Recent Trackback

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスランのいる風景

アスランといるミーアを書きたかった。本編では、おそらくもうほぼ描写されないであろうから。
そう思って書き始めたのだが……
どこをどう間違ったのか、なぜかルナアスになってしまった。実に不思議だ。
そんなわけで、ルナアスのSSである。というより、ルナ→アスである。
二次創作に拒否感のない方だけ、よろしければお付き合いください。
なお時間軸としては、本編27話から28話の間を想定している。
よって27話までのネタバレを含むので、視聴済みでない方はご注意を。
スポンサーサイト
Comments:(2) |Trackback:(0

ミーア・キャンベル手記

ミーア出番ないよミーア orz
ということで最近出番のないミーア嬢。
なら脳内補完するしかないじゃないか!

そんなわけで今回は考察ではなく、日記風味のSSです。
よろしければお付き合いください。
なお例によって一部ネタバレを含むため、第36話まで見てからの方がよろしいかと。

<< カテゴリ変更しました(2005.08.12) >>
Comments:(2) |Trackback:(0

アスラン・ザラ

第39話「アスラン復活」(違)を見終え、いくつかのサイトを巡り。
回想王アスランについて、腑に落ちないと思われているシーンがあった。
今回はその点について、考察してみたい。
例によってネタバレを含むので、第39話まで視聴済みでない方はご注意を。
Comments:(2) |Trackback:(0

ルナマリア・ホーク第3回

第2回では、ルナとシンについて書いてみた。
今回は前回触れなかった、第38話の「あの」シーンについて触れてみたい。
なお、今回でルナマリア考察はいったん終了である。
また何かあれば、改めて書くかもしれないが。
Comments:(4) |Trackback:(0

ルナマリア・ホーク第2回

第1回では、ルナマリアとロゴスについて書いた。
今回はシンについてを考えてみたい。
Comments:(0) |Trackback:(0

ルナマリア・ホーク第1回

第37~38話で、方々でルナ、キャラ描写変じゃない?と言われている。
実際、管理人もそう思った。37話はいいのだけれど、38話が。
だが、本当に彼女の描写はおかしいのか?
今回はそれをメインに、彼女について探ってみたい。
なお第38話まで視聴済み前提で書いているため、まだ見ていない方はご注意を。
Comments:(0) |Trackback:(2

キャラクター的終着・第2回

前回はMSパイロットをメインに書いた。
そこで今回は、登場時から黒い黒いと言われ続けたデュランダルについて書いてみたい。
Comments:(0) |Trackback:(0

キャラクター的終着・第1回

第37話も終了し、残るはいよいよあと1クール。
今回は今後の展開について、キャラクター的に(妄想をふんだんに採り入れて)考えてみたい。
第37話終了時点で書いているため、そこまで見ていない方はご注意を
また今後のネタバレについては、管理人は知識ゼロの状態で書いている。
ツッコミ等は、ネタバレにならない程度でお願いしたい。
Comments:(0) |Trackback:(0

SDの終着駅

今回はSDの落ちつき先を考えてみたい。
例によってネタバレを含むので、第37話まで視聴済みでない方はご注意を。

さて残り1クールほどとなり、そろそろ終着に向けて急展開を見せると思われるSD。
いったいどのような結末を迎えるのか、実に興味深いところである。
Comments:(2) |Trackback:(1

ジブリールと猫

このカテゴリでは、「こうなったらいいな、絶対ないと思うけど」的な願望をネタにつらつら書きます。
例によってネタバレは含むので、本編を見ていない方はご注意を。

さて今回は、ジブリールと黒猫について。
本編36話を見終えた段階での妄想である。
Comments:(0) |Trackback:(0
TOP

copyright © 2005 Kana Owsawa.
mailto: unrealcompass.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。